マイヤール ペール エ フィス ショレイ レ ボーヌ

Maillard Pere et Fils Chorey Les Beaune

赤い果物の香りが詰まったチャーミングな果実感が魅力です。ミネラルを感じる酸も心地よい、溌剌としたワインです。

マイヤール ペール エ フィス

マイヤール・ペール・エ・フィスは、ショレイ・レ・ボーヌにあるアランとパスカルのとても陽気な兄弟が取り仕切るドメーヌです。設立は1952年、現在は18ヘクタールの畑を所有しています。しなやかで心地良いボーヌ特有の味わいをもつワインを生産します。

コルトンの丘の裾野、ロアン谷の扇状地にある栽培地。分厚い粘土石灰質の土壌だが、表土は砂利になっているため、平地ながら水はけがよく、雨の多い年も生き生きとしたワインが生まれます。全体的に優しく軽やかでフルーティな味わいが特徴です。

ワイン造りは伝統的な醸造方法で行なわれます。熟成はオーク樽のみで行い、30%は新樽を使用します。樽は産地にこだわり、樹齢や畑によって巧みに使い分けます。優雅でかつしっかりとした骨格のクラッシックな味わいは、ブルゴーニュワインファンを魅了し続けています。