フランソワ・ラマルシュ ヴォーヌ・ロマネ プルミエ・クリュ レ・マルコンソール

Domaine Francois Lamarche Vosne Romanee 1er Cru Les Malconsorts

フランソワ・ラマルシュ

ブルゴーニュ最高峰の畑といえば誰もがロマネ・コンティを想像するでしょう。このロマネ・コンティとラ・ターシュに挟まれたグラン・リュを単独で所有しているのがドメーヌ・フランソワ・ラマルシュです。

1936年、INAOがブルゴーニュの格付けを制定した時、このグラン・リュは最良の立地条件を兼ね備えているにも関わらず一級に格付けされてしまった。ボルドーのシャトー・ムートンの例を引き合いに出さずとも、この格付けを覆すことは並大抵のことではありません。1980年代になり、現当主フランソワの申請を受けてINAOは、このグラン・リュの畑の再査定を開始した。土壌分析、隣接する特級ワインとの比較試飲、近隣生産者との面談などを経て1992年、念願の特級グラン・クリュへと返り咲きました。原産地呼称が制定されて以降、ブルゴーニュにおいて一級から特級への昇格を果たしたのはモレ・サン・ドニのクロ・ド・ランブレイとこのグラン・リュだけです。立地もさることながらフランソワ・ラマルシュの品質への努力が報われたと言えるでしょう。