イル・クオーレ : ロッソ クラシコ

Il Cuore : Rosso Classico

力強いダークベリーのアロマをスパイシーな風味が覆い、爽やかな酸味が縁取る。ミディアムボディでしなやかなフィニッシュ。

イル・クオーレ

イル・クオーレ(イタリア語でハートの意)は19世紀後半、イタリアからカリフォルニア、メンドシーノに移り、その地にブドウを植えた人々に敬意を込め造られました。ラベルはキュービズム・アーティスト、ダン・リジーにデザインされたもので、メトロポリタン美術館のコレクションとなっています。

オーナーのアラン・ヘンフィルは、ソノマ州立大学のワイン産業プログラムのひとつ、ソノマ・ヴィントナーズ&グローワー運営委員を務めるかたわら、独自のブランド開発により、ワインをプロデュースしています。

ワインは、ソノマ、グレイトンにあるパシフィック・ワイン・パートナーズで造られ、99年より元ヒデン・セラーズのワインメーカー、デニス・パットンが担っています。