シャトー モンテレーナ カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー

Chateau Montelena Cabernet Sauvignon Napa Valley

醗酵はステンレスタンク、熟成はフレンチオークにて18ヶ月行われる。

モンテリーナの自社畑を含む複数をヴィンヤードのブドウをブレンド。コストパフォーマンスに優れたカベルネ・ソーヴィニヨン。酸、果実味、アルコールのバランスが非常によく、食事とともに楽しむ事を強く意識したエレガントな味わい。

シャトー モンテレーナ

伝説のパリテイスティングから現在まで貫かれるモンテレーナスタイル

1800年代にナパ北部カリストガに建設されたシャトーは、現在でも優雅なたたずまいを見せる。1976年の伝説的なフランスvsカリフォルニアの対決において、シャルドネ部門で優勝、世界中に衝撃が走り、ナパの名を世界に広める転機を作った。

名醸造家であるボー・バレットはカルトワインメーカーとして名を馳せるハイジ・バレットの夫としても知られ、現在は彼の手によるカベルネもまた世界の愛好家達から高い評価を受けている。

自社畑モンテレーナ・エステートは、偶然フィロキセラに耐性のある台木を使用していたため、被害を受ける事なく樹齢を重ね、瀟酒な石造りの館、見事な庭園とともに、灌漑設備のない古樹が連なる風景にこのシャトーと訪れた人々は心を奪われる。