チェンブラ ヴィニャ・デレ・フォルケ ミュラー・トゥルガウ

Cembra Vigna Delle Forche Muller Thurgau Trentino DOC

イタロ・ビッファー氏が所有する、"ヴィニャ・デレ・フォルケ"と名付けられたクル(単一畑)は、チェンブラの中で最も標高の高い(872m)南向きの僅か1haの畑です。
イタロの一家が造るミュラー・トゥルガウ100%のワインは最も高い評価を受け、チェンブラを代表する白ワインとして知られています。

チェンブラ

チェンブラはトレントのワイン産地で最も標高が高い山岳一帯に広がるチェンブラの谷に位置する、イタリアで最も古くから知られる共同組合です。1952年に創立され、現在約400名が加盟しています。トレンティーノやアルト・アディジェでは、共同組合が高品質のワインを生み出し高く評価されており、チェンブラもそうした共同組合の一つです。