アラゴネサス ドン ラモン

Bodegas Aragonesas Don Ramon

12世紀、この地域にはドン・ラモン・ペレス・フアンという貴族がおり、彼の多大な寄付によりこの地域の修道院は発展しました。彼を称え、このワインはドン・ラモンと名付けられました。

アラゴネサス

ボデガス・アラゴネサスは1984年設立のDOカンポ・デ・ボルハ内最大の最大規模のワイナリーで、栽培されるぶどうの大半がガルナッチャ種。遊び心溢れたデザインで、楽しく飲めるワインを揃えています。
ボデガス・アラゴネサスのぶどう畑は、イベリア山脈の支流に沿って、アラゴン州の最北に位置しています。エブロ河上流域にあたり、ナバーラ、リオハとともに、ぶどう栽培に大変適した土地と気候を兼ね備えた地域。