ヴィッラ・アンナベルタ カナヤ

Villa Annaberta Canaja

CANAJAとは、ヴェネトの方言できつねのようにずるがしこい様を意味するそうです。「I.G.T.であるにも関わらず、リッチな風味とボリュームがあって、まるでアマローネみたいだなんて!」ということから名付けられました。アマローネと同じように、箱に入れて葡萄を乾燥させます。12月の末から1月にプレスしますが、その段階で30%~40%もの水分がなくなっているそうです。プレスは5度で行い、温度管理の下ゆっくりと(45日間前後)醗酵させます。熟成はオーク(1、2、3年樽各1/3ずつ)で18ヶ月間行なっています。つまり、アマローネと全く同じ基準で造っている。異なる点は、葡萄がヴァルポリチェッラの地域で育っていないことだけで、価格はアマローネよりかなりお値打ちとなっています。スパイシーで少し野性的、まろやかなアタック、抹茶、タンニンはしっかりとして、アフターの酸がエレガントです。赤身肉、重めのソースを絡ませた肉、香辛料を利かせたステーキ、ゴルゴンゾーラチーズ、ジビエがよく合います。

コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ 各1/3

ヴィッラ・アンナベルタ

ヴィッラ・アンナベルタは、モンテ・ゾーヴォがデンマークへの輸出用に造った特別なワインです。その味わいはまさにアマローネであるにもかかわらず、ラベルにはI.G.T.ロッソ・ヴェロネーゼと書かれています。