テラシーズ シュナン・ブラン

The Terraces Clarksburg Chenin Blanc

サンフランシスコの北東に位置するマコーミック・ファミリー所有、クラークスバーグの畑のぶどうを使用。こちらの畑はサンフランシスコ湾からの冷たい風と霧で涼しく保たれるエリア。高密度な粘土質とロームの土壌。

テラシーズ

ナパ・ヴァレー、ラザフォード地区東側の傾斜面に広大なブドウ畑、クォーリーヴィンヤードを所有するテラシーズのオーナー。手作業で丁寧に愛情こめて育てた葡萄を使って造り出すワイン。それがテラシーズ。

畑は標高110mほどの傾斜面にあり、土地は火山灰の層の下に石灰華の層があることから石灰岩と良く似た水はけゆえに葡萄栽培に恵まれている。

テラシーズの歴史は古く、当初カベルネ・ソーヴィニヨンの木はナパでカルトワインと呼ばれるグレース・ファミリーとケイマスから選ばれたクローンを使用。ジンファンデルのは1800年代に当地にあったクォーリー・ヴィンヤードにおけるwerleクローンから引き継がれている。このクローンは葡萄の粒一つ一つが小さくて間隔が広いため、濃厚な色と特徴のあるアロマと味をもたらす。