フライング キウィ ソーヴィニヨン ブラン

Flying Kiwi Sauvignon Blanc

グリーンがかった淡い麦わら色で、トロピカルやパッションフルーツの香り。爽やかな酸味と果実味のバランスが良く、余韻が長い白ワインです。

フライング キウィ

1978年にマンディー家によって、クライストチャーチの北部にてスタート。現在オーナー、ロビンとバーニスマンディが経営をしています。カンタベリー地区に於いて、1977年よりピノノワールを植えて栽培を始めた先駆者としても知られています。1981年に会社「セントヘレナ」を設立をし、翌年には初の金賞受賞、15年後にはニュージーランドに於けるピノノワールを確立させた貢献が認められて金賞の栄誉を受けています。

畑は20haで、ワインメーカーは、ハーミッシュ・ケンプソーン氏が従事、カンタベリー地区に於ける実力派のワイナリーとして、エノロゴのアランさん(ニュージーランド政府の奨学金で欧州各国の有名ワイナリーで働く豊かな経験を活かして、現在数々の栄誉を受賞したワイン造りに携わっています。1998年からセントヘレナにてエノロゴとして従事)と共に常に品質向上にこだわりを持ち続けています。