テンスレー ワインズ エスビーシー シラー

Tensley Wines Santa Barbara County Syrah

テンスレー ワインズ

1993年に『Fess Parker
Winery』からワインビジネスをスタートしたオーナー兼ワインメーカーのJoey
Tensleyはその後、サンタバーバラのTOPワイナリー『Babcock
Vineyards』でアシスタント・ワインメーカーを務めます。ここで「偉大なワインは偉大な葡萄から
"のみ"生まれる」という重要な経験を積み、1998年に『Beckmen
Vineyards』にてベックメンの一隅を間借りして念願であった自らのレーベルでのワイン造りを始動させました。

『Wine
Spectator年間TOP100』17位、Food&Wine誌『2008全米ベストシラー』、マット・クレーマー「世界TOP10ワイン」、
Wine Advocate 99点(2008 Tensley Syrah Anniversary Series )