コンセホ ヴィーニャ・コンセホ

Concejo Vina Concejo

コンセホ

スペイン北西部の都市ヴァリャドリッドから車で約40分、DOシガレスの地域にある生産者。現在の当主エンリケ・コンセホ・クトゥリ氏は、若さみなぎる有能な生産者。法律家である奥様の協力も得て今後の発展がますます楽しみです。

産地は、昼夜の温度差の大きい大陸性気候。アルコールのボリューム感と果実の酸味のバランスが魅力。畑は全部で25ha、すべてティント・フィノ種(テンプラニーリョ)が植えられています。DOシガレスの土壌は、石灰質の含有比率がまちまちですが、コンセホのあるエリアは35%と他と比べてかなり高くなっています。