パルッソ : ランゲ ビアンコ

Parusso : Langhe Bianco

モンフォルテ・ダルバとカスティリオーネ・ファレットにある畑の葡萄を使用。軽くプレスした後、ステンレスタンクで6カ月間熟成。フレッシュな南国フルーツの香り。快活で風味豊か。芳醇なアロマが長く続きます。アペリティフとして、冷たいオードブルや胡椒を利かせた魚料理とよく合う。

パルッソ

パルッソのカンティーナはカスティリョーネ・ファレットとモンフォルテ・ダルバの中間にある小高い上に位置しています。もともとはモンフォルテ・ダルバに5ヘクタールという僅かな畑を所持する葡萄栽培農家でしたが、息子で現オーナーであるマルコ・パルッソが1985年にアルバ醸造学校を卒業したのを機に自社にてボトリングを開始し、カンティーナとしてのスタートを切りました。現在はマルコと彼の姉であるティツィアーナ達によって経営されています。現在では同じような志を持った生産者達が集まり『ランガ・イン』というグループの一員として国際規模でのプロモーション活動を行っています。