モンカロ チメリオ ロッソ コーネロ リゼルバ

Moncaro Cimerio Rosso Conero Riserva

アドリア海に面するコーネロの丘で造られた、モンテプルチアーノ。スロベニアオークとフランス・アリエ産の樽で12ヶ月熟成後、瓶熟も12ヶ月。凝縮感のある果実味と樽香とのバランスの取れた、充実の赤。

モンカロ

モンカロ社はイタリア中部、アドリア海に面するマルケ州にある共同組合。1964年設立。主要メンバーは若く、畑の改植、収量制限、最新の醸造技術・設備の導入など精力的に取り組んでいます。所有する畑は約900ha。イタリア・ワインの品質向上と海外へのアピールを目的としたB.A.V.Iイタリア・ワイン・コンクールで最多受賞を誇るマルケ州で最も有名なワイナリーの1つ。

"仕事に対する真摯で一貫した姿勢と、自然に対する愛情"をモットーに、環境に負担をかけずに高品質なワイン造りを目指しています。1980年より徐々に有機栽培に着手し、ぶどうの生育において化学肥料は一切使用されません。また、品質向上の為に厳しい剪定などを行い、収量を少なくしています。最新の醸造技術と伝統的な技術をうまく組み合わせたワイン造りを行えるのが、モンカロの特徴であり強みです。

また、赤、白それぞれ専用の醸造所を所有しており、ヴェルデッキオの伝統的なワイン生産の中心地であるヴァッレジーナのモンテカロット(本社所在、白用)と、ロッソ・コーネロDOCの生産地区であるモンテ・コーネロの麓に位置するカメラーノに置かれています。