ボルゴーニョ ヴィルナ ドルチェット ダルバ

Borgogno Virna Dolcetto D'Alba

赤い果実味広がる、舌触り滑らかで程よいコクのワイン。予想以上に厚みのあるドルチェットです。

ボルゴーニョ ヴィルナ

ピエモンテ州のワイン造りの中心地、ランゲ地区のバローロ村に位置する生産者。彼らが最初にバローロに畑を所有し、ワインを造り始めたのは1720年代です。1950年に、現当主のロドヴィコ
ボルゴーニョが新たに畑を購入し醸造所も刷新、より品質の高いワイン造りを目指していきました。その情熱は彼の娘ヴィルナにもしっかりと伝わり、1988年に醸造家としての勉強を終えた後にワイナリーに参加、父と共に土地の魅力を最大限に生かす、丁寧なワイン造りを行っています。1996年よりヴィルナの夫ジョバンニも加わり、伝統に根ざしつつも最新の技術を取り入れた、独自のスタイルを確立させていきました。バローロでその土地ならではの特徴を持ち、クリュと格付けされているカンヌービ・ボスキス、プレダ、サルマッソ、イメルリ等に8haの畑を所有しています。