シャトー オー リオ ボルドー ルージュ

Chateau Haut Riot Bordeaux Rouge

カベルネ・ソーヴィニヨン85%、 カベルネフラン10%、メルロ5%

アントゥル・ドゥ・メール地区で造られる赤ワイン。生き生きとした果実味が身上です。シダーやセージの爽やかな風味が食欲をそそる、大変飲みやすいワインです。

シャトー オー リオ

シャトー・オー・リオは、ボルドーから30kmほどに位置する、アントル・ドゥ・メールのワイナリーです。50年以上の歴史があり、現在は3代目のラトルス家が運営しています。畑を50年間で40haから120haまで拡大、ボルドーの著名な醸造家ミッシェル・ロランのアドバイスも受け、積極的に品質向上を目指してワイン造りを行なっています。

アントル・ドゥ・メールは
「二つの海の間」という意味の名前がつけられた、ドルドーニュ川とガロンヌ川の間の小高い丘に続く広大なワイン産地。ボルドー最大の白ワイン産地として有名で、生き生きとした辛口の白ワインを産出します。主に石灰質の土壌から、品質の高い白ワインと、最近は良質の赤ワインも生産しています。

シャトーでは、伝統的な醸造方法と最新の技術を両方駆使して丁寧なワイン造りを行います。タンク、プレス機、バレルセラーや醸造所内の温度管理はもとより、経営ソフト、環境保全のための汚染処分所等あらゆるところに投資を行い、総合的に最上の商品造りに取り組んでいます。