シャトー ド マルレ シャトー ド マルレ

Chateau de Malleret Chateau de Malleret

クリュブルジョワスペリュール。このクラスにして、味わいに奥行きを感じるスケールの大きなワイン。上品でしっかりした骨格を持っています。

シャトー ド マルレ

シャトー・ド・マルレは、メドック南部に位置する、オーメドック自治区のピアン・メドックにあります。1807年にクロスマン家により所有されたこの城は、この地区で最も美しく歴史ある建物です。近くにはオーメドック最良のワインを産するシャトー・ラ・ラギューンがあり、小石を多く含む砂礫質土壌の畑からはバランスの良いエレガントなワインが生まれます。

所有する60haの畑には同じ土壌に覆われた大変水はけの良い3つの区画があり、メルローとカベルネソーヴィニヨンをほぼ同じ割合で栽培しています。ブレンド用に1割強のカベルネフランとプチヴェルドも栽培しています。最新の醸造技術を使って、まろやかさと力強さが調和した優雅な典型的なボルドーワインを造り出しています。