シャトー ダルシャンボー ブラン

Chateau D'Archambeau Blanc

醸造技術が生かされた豊かな味わいのワインです。、ブレンドの妙により、エレガントな芳香と爽やかでかつクリーミーな舌ざわりを持つ魅力的なワインに仕上がっています。

シャトー ダルシャンボー

グラーブはバルザックに近いイラ村に位置するシャトー・ダルシャンボー。3世代に渡って所有されているワイナリーです。
現在はジャン・フィリップ・デュブルデュー氏の単独所有です。醸造家でもある彼のワイン造りのノウハウを駆使して素晴らしいワインを造りだしています。"ボルドー白ワイン醸造の革命家"といわれるドニ・デュブルデュー氏は従兄弟にあたります。

グラーヴの中でも最上とされる砂利質、粘土質土壌の畑からは、大変いきいきとした果実味となめらかな舌触りの辛口白ワイン、スパイシーな風味と滑らかながらしまりのある味わいの赤ワイン、とそれぞれ素晴らしいワインが造られています。

ダルシャンボーに使用するブドウは、シャトーの位置する丘の頂上付近で栽培されています。果実は手摘みで収穫され、白は果皮と一緒に醸しを行い、樽で熟成します。赤もオーク樽を使って醸造します。ワインには樽香が自然に溶け込み、果実味がしっかり生かされています。飲みごたえのあるダルシャンボーのワインは、フランス国内で大変人気があり、数々のコンクールでも幾多の受賞歴を誇ります。