シャトー ド フォッス セッシュ エオリート ソミュール ルージュ

Chateau de Fosse Seche Eolithe Saumur Rouge

「ロワール最高のカベルネ」と評された生産者によるカジュアルレンジのワイン。豊かで自然な果実香が上品な樽のニュアンスと共にアロマに表現されています。凝縮された果実味とキレイな酸、滑らかで上質のタンニンを持つエレガントな味わいの、大変コストパフォーマンスの高いワインです。

シャトー ド フォッス セッシュ

ロワール地方、ソミュールの南西30kmの村、ブロッセイにあるドメーヌ。土のPhや使用する肥料のイオン構成を徹底的に分析した上で土を自然の状態に戻すことを目的とした〈バイオエレクトロニック学〉と呼ばれる手法を採用、科学的な根拠に基づく自然農法でブドウ栽培を行っています。パリの「アランデュカス」のソムリエ、ジェラール・マルゼオン氏が"ロワール最高のカベルネ"と評した極上のワインで一躍有名になりました。その妥協のない丁寧なワイン造りで、多くのファンから熱狂的な支持を得ています。

畑は父と共に、そして蔵仕事は全てギヨームが行ってます。青い目、長身、サラサラ金髪美男子!
というその風貌とは対照的に畑・蔵仕事で荒れきったその手が印象的。

コルクのこだわり
シャトー・ラフィット・ロートシルトが使うコルクの原価が2倍する上質なコルクを使用。