ドメーヌ デ クロ ゴドー シノン ルージュ

Domaine des Clos Godeaux Chinon Rouge

カベルネフラン種から造られるロワール最良の赤がシノン。産地の中心にある優良生産者が造る滑らかで飲み心地の良いワインです。

ドメーヌ デ クロ ゴドー

アペラシオン・シノンの中心に位置するこのドメーヌは、シノンを中心として5つの市にまたがり15ヘクタールの畑を所有しています。オーナーは、フィリップ・ブロクール。シノン地域の全てのテロワールを代表するワインを造っています。

シノンのテロワールは、砂と小石で構成される平野と、ケイ質粘土状の平野、そして粘土質石灰土壌の丘陵に大きく分けられますが、それぞれの地域からは、フルーティで軽やかなワイン、繊細ながら力強さもあわせ持つワイン、しっかりしたタンニンや骨格のある長熟タイプのワインが生まれます。

ドメーヌでは、ワインの醸造には、最新の醸造設備を使用。熟成は石灰岩質のカーヴで、必要に応じてオーク樽を使って行われます。軽くフルーティーなワインから力強く長熟なワインまでそれぞれの土壌に忠実なワイン造りを行い、畑の特徴を反映した個性豊かなワインを生産しています。